発達障がい? それとも個性?

お子様のことでお悩みの皆様へ

 

hp%e7%94%a8-2

 

はじめまして。私は安部知世と申します。

 

これまで藤川こども心療クリニックで受付兼医療保育専門士として発達障害(ADHD、自閉症、アスペルガー症候群など)や学習障害、不登校、不安症など約3000人を超えるお子様と保護者様に関わって参りました。

 

現在は福岡市で「発達支援ほほえみ」の代表者を務めております。

 

 

子どもはもともとみんな能力・才能を持っています。でも、もったいない事にその能力・才能が隠れてしまっているケースがほとんどです。

 

では、どのような時に一番、能力・才能が発揮されるのでしょうか?

 

それは心と体のバランスが取れている時です。ストレスがあったり、緊張が強かったり、体が動いていなかったり心と体のバランスが取れていない時、能力や才能は隠れてしまいます。

 

発達支援ほほえみではブレインジムやBBAを取り入れながら、筋肉や神経に働きかける動きによって、心と体のバランスを整えて行きます。

 

あなたが今、発達障害を抱えたお子様のことでお悩みであれば、あるいは、あなた自身が発達障害でお悩みであれば、この案内はあなたの人生を変える可能性があります。

 

子育てや生活の中で、こんな悩みはありませんか?

 

 「学校に行かない(登校拒否)」

 「物が二重に見える」

 「物事に対してちょっとしたことに怯え、不安を表す」

 「全身を使った運動が苦手(片足飛び、ボール遊びなど)

 「落ち着きがない、注意の集中ができない」

 「年齢相応に言葉が出ない」

 「字がきれいに書けない」

 「肌、音、視覚的な変化などへの感覚過敏」

 「集団行動が苦手」

 「おねしょやおもらしグセがある」

 「かんしゃくをおこす」

 「素直になれない」

 「人の話を聞かない」

 「アレルギーを持っている」

 

いかがでしょうか。同じ悩みのある方はいらっしゃいませんか?

 

その悩みを解決するための講座がBBA講座なのです。

 

 

BBA講座とは?

 

Cece1

BBAとは

 

Building Block Activity(ビルディング ブロック アクティビティ)

 

の略です。

 

写真のセシリア・ケスター教育学修士により、特別に支援が必要な人の為に考案されました。

 

長年、公立学校と私立学校の特別教育の教師をし、誰もが可能だと思わなかった子ども達の行動やふるまいを可能にし、希望を与えてきました。

 

乳幼児や全ての子ども達に発達をスムーズに促し、本来、子ども達が持っている可能性や能力が発揮できる発達の土台をつくる事が出来ます。

 

また、さらに自閉症、脳性麻痺、ADD(注意欠陥障がい)やADHD(注意欠陥多動性障がい)、アンジェルマン症候群、言葉障がい、脳損傷、全盲、難聴、脳卒中による障がいなどの方にも有効です。

 

BBAは2014年秋に日本に上陸した受動的な新しいアプローチ方法です。マッサージやタッピングなど数分で出来る簡単なものばかりです。子どもに関わる仕事の全ての方や病気やご高齢者にも有効です。

 

BBAを行うことで、感覚刺激→衝動性の抑制→コミュニケーション能力の向上を目指しています。

 

 

 

BBAが効果的な分野

 

BBAは様々な分野で効果を発揮します。

 

【教育】
保育園・幼稚園・学校を始め、塾、ピアノ教室、英会話教室、公文教室など子どもが集中して勉強でき、楽に学ぶことができます。

 

【乳児園・児童養護施設】
心に傷を持っている子ども達の気になる行動が改善または軽減されます。子ども達の不安や恐怖を取り除き、笑顔を引き出す支援ができます。

 

【発達支援】
目が合わない、人の話を聴けない、多動で落ち着きが無い、人とのコミュニケーションが苦手など発達支援の現場で先生が活用したり、両親、養育者の方がご家庭で子どもと一緒に行っています。

 

【医療】
医師、臨床心理士、作業療法士、理学療法士、薬剤師等医療の現場で専門家自身、または患者さまのストレス軽減のために取り入れられています。
発達障がいだけでなく、発作やてんかん、けいれんなどお持ちの方にも症状が軽減する助けになります。

 

【介護・高齢者・障がい者】
高齢者や障がい者の不安軽減に役立てられています。

 

マッサージやタッピングなどで過緊張を緩和したり、なかなか眠れない方が眠れるようになったり、呼吸が楽になったり、言語や微細運動、粗大運動の助けになったりします。

 

BBA講座の詳細

 

BBA講座では8時間で発達段階にそった動きのパターンを学びます。

 

神経学に基づいた動きのパターンを再学習することによって、見る事、聴く事、理解する事、集中する事、落ち着く事、眠る事、運動や楽器を弾く事やお勉強などが楽になっていきます。

 

【講座内容】

 

●子どもの行動やふるまいから見える子どもの発達と脳の関係

 

●子どもの行動やふるまいから見える子どものサポートのサイン

 

●子どもの脳と学び

 

●子どもの脳と学びのチェック方法

 

●発達上の動きのパターン

 

●学びの段階

 

●学びがより楽になるアクティビティの体験

 

・学びやコミュニケーションを容易にする

・集中力、注意力の向上
・手足を自由に楽に動かせる運動能力の土台作り
・リズム・タイミング感覚の向上
・視点・焦点を楽に合わせる
・発話と言語の発達促進
・感情を落ち着ける
・睡眠が楽に出来る
・やる気を起こす
・姿勢が良くなる など

 

●発作(けいれんやてんかんなど)の時の関わり方

 

bbapic

実際の講座の様子です。

多数の方が熱心にご参加くださっています。

 

受講者の皆さまの声

 

実際に講座を受けた方の感想をご覧ください。

 

・とても濃くて充実した内容でした。改めて読み返したり、思い出したりしながら上手く取り入れていきたいと思います。ありがとうございました。

 

・内容、盛りだくさんでわかりやすく良かったです。

 

・ 先日の体験で学んだワークの他にさらに細かい動きや種類を学べて良かったです。

 

・ とても充実した内容でした。子ども達の行動の評価表などがあれば有難いと思いました。

 

・ 遊びながら体験する学びが良かったです。

 

・ 内容盛りだくさんで学ぶ事と知る事の喜びを実感しました。

 

・ 実践でできたので良かった。(見るだけではわかりにくいので)

 

・ 今まで間違って覚えていた部分も発見でき、再確認と新しい情報の両方が出来て良かったです。

 

・ 説明→実践→結果という流れが理解しやすい。

 

・ 初めて聞く内容でとても新鮮で良かったです。もっと早くに知りたかったです。

 

・ Before afterの差がはっきり出て自分が効果を感じられて、参加出来て良かったです。

 

・ わかりやすく、楽しいムードの中で覚えることができました。

 

・ BBA初参加させて頂きました。とても勉強になりました。

 

・ 楽しく、勉強になる。ただ説明をもう少しわかり易い方が良かった。

 

・ 大変すばらしいモノだと思いました。困ったところがある。子どもに是非使ってみたいと思います。

 

・ 楽しみながら、身体への意識の必要性を知る事ができました。

 

・ コアの活性化が難しかったですが、サッカーをやっている息子にいいと思いました。実際に体験する時間が設けられているので、わかりやすいです。

 

このように多くの方にご満足いただける講座となっています。

 

BBA講座を受けて下さった方はこれをもっと多くの学校や幼稚園の先生や保育士さんやお母さんたちに伝えたい。不安が強い子や大人に伝えたい、と口を揃えておっしゃいます。

 

子ども達を理解し、子どもたちをどうやってサポートしたらいいのかがわかり、お母さんや先生の目の前で嬉しい変化が起きてくるからです。そのご苦労をご存知の方ほど今、悩んでいる方に教えたいとおっしゃって下さいます。

 

お母さんや先生など支援者自身によって、子どもも楽に出来るようになっていくので、嬉しそうに「ありがとう。」と言ったり、笑顔で喜んで下さるのが、嬉しいのだそうです。

 

また、学校でもご家庭でも「心穏やかに子どもと接する事が多くなって、子どもも親(先生)もお互いに笑顔が増えてきました。」とおっしゃって下さいます。

 

子どもだけでなく、0歳~大人の方までサポート出来るようになれます。

 

子どもの為と思って受講しましたが、自分自身にとってみてもすごく良かったと喜びのメッセージを頂きました。

 

ご興味のある方はどうぞご参加下さい。

 

子どももご家族の方も一人でも多くの方が笑顔になって下さると嬉しいです。

 

 

BBA講座の日程と会場

 

日程

 

土日1日間コース

2017年

①8月6日(日)10:30~18:30(久留米市)

②9月10日(日)9:30~18:30(福岡市)

③10月1日(日)9:30~18:30(福岡市)

④11月26日(日)9:30~18:30(福岡市)

2日間コース

2017年

⑤8月20日(日)9:30~14:30(下関市)

⑤8月27日(日)9:30~14:30(下関市)

⑥9月12日(火)10:30~15:30(久留米市)

⑥9月26日(火)10:30~15:30(久留米市)

※ランチ休憩は1時間です。①のみ30分になります。

 

※ 日程の合わない方や福岡市外にお住いの方へ

4名以上の受講者がいらっしゃいましたら、出張にお伺い致しますので

お気軽にご連絡下さい。

別途、交通費・宿泊費も加算させて頂きます。

条件を満たしましたら、交通費・宿泊費等は要りませんので、

詳細はご相談下さい。

WEB予約ロゴ-3

発達支援ほほえみのLineを始めました。

下の「友だち追加」ボタンをクリックして、

「スタンプ」または「お名前」(ニックネーム可)を送って下さい。

ブレインジム・BBA講座や体験会、

解決志向アプローチ講座などさまざまな情報を

お届けいたします。

最新の情報が欲しい方は登録して下さいね^^

友だち追加

 

または

こちらのQRコードを読み取って、登録し、

スタンプまたは「お名前(ニックネーム可)」を

送って下さいね。

hohoemi Line

【会場】

 

①⑥久留米市市民活動サポートセンター みんくる

久留米市六ツ門町3−11 くるめりあ六ツ門6階

交通アクセス

②福岡市南区

③④福岡市内

会場はお申込者にご案内致します。

⑤長府東公民館

 下関市長府松小田本町4番15号

交通アクセス

 

講座料金

 

BBA講座は全8時間の講座です。
以下のような組み合わせが可能です。

 

①1日講座
②土日の2日間
③日、祝日を入れたの2日間
④毎週平日または土日2時間×4週
(例:月~金曜日、または土曜日または日曜日、いずれか1日2時間ずつ)

 

などあなたの生活に合わせて講座を行います。

 

PayPal を導入しました。
下記のクレジットカードがご利用頂けます。
クレジットカード払いをご希望の方はどうぞお申し込みの時にお申し出ください。

その他のオプション

 

BBA講座(8時間) 24,000円(消費税・テキスト代・修了証 込)

 

※ ご紹介頂いた方に1人につき3,000円のご紹介料をお支払い致します。

 

 

また、個人レッスンも受付中ですので、ご希望の方はお問い合わせください。

 

 

 

お申込み・お問合せ

 

 

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お電話番号

講座選択

日程選択(土日1日間コースを選んだ方のみ)
 ①8月6日(日)10:30~18:30 ②9月10日(日)9:30~18:30 ③10月1日(日)9:30~18:30 ④11月26日(日)9:30~18:30

日程選択(2日間コースを選んだ方のみ)
 ⑤8月20日(日)9:30~14:30 と 8月27日(日)9:30~14:30 ⑥9月12日(火)10:30~15:30 と 9月26日(火)10:30~15:30

お聞きになりたいことがあればお書きください。

 

 

講師プロフィール

 

安部 知世(あべ さとよ)

 

医療保育専門士(登録番号 53号)

1992年~2005年 児童養護施設でボランティア活動

2005年~2006年 保育園にて保育士

2006年~2013年 藤川こども心療クリニックにて医療保育専門士として発達障がいや
不登校や学習障がい、不安の強い子ども達と関わる。

2007年~現在 九州大学病院 小児病棟 プレイルームにて バルーンアートの
ボランティア活動。

2011年~現在 病気の子どものトータルケアセミナースタッフ。

2014年~現在 発達支援 ほほえみにて発達支援

【所有資格】
医療保育専門士

保育士

チャイルドカウンセラー

家族療法カウンセラー

ブレインジムインストラクター

BBA(Building Block Activities)インストラクター
(未就学児童、特別支援学級の児童も含)

初級発達支援コーチ(恐怖麻痺反射・モロー反射)

リズミック・ムーブメント・トレーニング全て受講済(全ての原始反射)

Microsoft Office Specialist Master
【これまで開催した講座・セミナー・ワークショップなど】

・ブレインジム101講座
・BBA講座
・ブレインジム体験会(ママ向け、CDA向け、不登校の会向け、一般向け)
・BBA体験会(親子、ママ向け、保育士・幼稚園教諭向け、小中学校養護教諭向け、・不登校の会向け、一般向け)
・落ち着きのない子への理解 ワークショップ
・ブレインジムを使って、楽に書くことができる親子ワークショップ
・アロママッサージとブレインジム(親子向け コラボ講座)
・リズム遊びとブレインジム(親子向け コラボ講座)
・なりたい自分になる講演とブレインジム・BBA体験会(一般向け コラボ講座)
・自然に添う生き方~日常からプチ留学 パネルディスカッション
・セルフイメージを上げる講演とブレインジム体験会(一般向け コラボ講座)

【活動】

・公立小学校の特別支援学級で自立支援
・保育園で発達支援
・発達を脳からのアプローチで促す個人セッション
・九州大学病院でバルーンアートのボランティア活動